先輩妊婦さんに聞いた便秘の治し方

妊娠中の便秘解消方法 1日断食とヨーグルト

更新日:

妊娠中、初期の頃に一番悩まされたのは便秘でした。

妊娠前はどちらかというと下痢症でしたが、妊娠中は下痢になることは一切なく、3日に1度しか便が出ない日や、一日に本当に小さい固い便が1回しかでない等、本当につらかったです。
夜寝ていたらお腹に激痛が走り、流産かもと思い、次の日急いで病院に行ったら、赤ちゃんは無事で、便秘ではないかと言わることも・・・。

病院では、妊娠中でも飲める便秘薬をもらいましたが、あまり薬には頼りたくないので、本当に酷い便秘の時だけ薬を飲むようにし、生活の改善をしました。
まず、毎日朝、夜にヨーグルトを食べるようにしました。

2日で脂肪分0のプレーンタイプ400gが1パック終わるようなペース食べています。
後は、一日3食しっかりと食事をとり、なるべく食物繊維をとるように納豆や、おからなどの大豆製品や、こんにゃく、海藻類を主に食べるように食生活を変えました。

これだけでも以前よりはよくなりましたが、一番効いたのは1日断食でした。

固形物をとらず、お腹がすいたらスムージーやごぼうなどをすりおろしたスープをとることを1日間だけし、2日目は回復飯としておかゆなどから慣らし、普段の食事にもどしていくというものです。

スープなどの栄養は取っているので、我慢しているという意識がなく出来て、妊娠中なので断食期間は無理をせず、体もあまり動かさない休息日を作っています。

妊娠中には断食はありえないというような意見もありますが、1日断食をとり入れてから便秘がなくなり、薬に頼ることはなくなったので、取り入れてみてよかったと思いました。

もっと詳しく読む→

-先輩妊婦さんに聞いた便秘の治し方

Copyright© 妊婦さんの便秘ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.