先輩妊婦さんに聞いた便秘の治し方

妊娠中の便秘解消になる私のオススメは山芋とキャベツ!

更新日:

妊婦になってから便秘になりました

妊娠してからひどい便秘になってしまいました。
妊婦は便秘になりやすいと聞いていましたが、これまでほぼ便秘とは縁がなかったので辛かったです。

妊娠がわかって8週目に入った頃から毎朝あった便通がなくなりました。
お腹も少し張った感じがして苦しくつわりも始まった頃だったのでしんどさは倍増。
徐々に酷くなり三日に一度出れば良い方になってしまいました。

お腹はまだ目立つ時期ではないはずなのに便秘のせいで常にパンパンに張っていました。
今思うと、そのせいでよりつわりも酷かったと思います。
つわりによる食事の偏りや運動不足が原因の一つではあったと思います。

お医者さんには三日ほどならばそこまでまだ心配はないが、妊婦でも服用できる便秘薬も出せるから無理をしていきまないようにしてね、と注意されました。
とりあえず薬を飲まずに改善できないかと考え朝起きたらお白湯をマグカップに2杯飲むようにしました。

これは私は効果覿面で、最初の方はこれで改善できました。
が、15週目頃からつわりが落ち着くとお白湯を飲んでも効果がなくなりました。
食べ物もなんでも食べれるようになっていたので、朝はフルーツグラノーラに牛乳で食物繊維を摂ることを心がけました。

また食事にも納豆やオクラ、山芋などを積極的に使うようにしました。
また、夜にヨーグルトや乳製品を摂る方が善玉菌が増えやすいという情報を得たので、寝る前に『R1』を買って飲む習慣をつけました。

山芋とキャベツをたっぷり使い、ほとんど粉を入れないお好み焼きは便秘改善にとても効きました!

あとはウォーキング。
なるべく水分をしっかりとって30分を目処にゆっくりと歩くようにすると少し効きました。
それでも食生活だけでは改善に限界があり、便秘が完全に解消されることはなかったのでお医者さんに相談して酸化マグネシウムを処方していただきました。
ただ、これを飲めば便秘が治るという感じではなかったので、食生活と軽い運動、ひどい時は薬も併用でなんとか乗り切りました。

-先輩妊婦さんに聞いた便秘の治し方

Copyright© 妊婦さんの便秘ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.